☆12月11日プログラムを更新しました。

昨年度に引き続き、2017年度も「人文情報学研究の最前線」ワークショップを開催します。今年度は、人文情報学科の専任教員だけではなく、専任教員が参加しているプロジェクトの他大学教員、さらに非常勤講師にも登壇いただき、日頃の専門の研究の成果を発表いたします。

発表件数は9件、朝10時から昼休みを挟んで18時まで、じっくり時間をかけて多彩な内容の発表を用意しています。現在、人文情報学ではどのような研究が行われているか関心のある方は是非ご参加下さい。

日時:2017年12月16日(土)10時〜18時
場所:大谷大学響流館3階マルチメディア演習室
参加費:無料。資料準備の関係で、必ずをお願いいたします。

詳細は、以下のプログラムをご覧下さい。

人情報学の最前線2017プログラム(2017/12/11更新)

配布資料 (パスワードで保護されています。)