教員紹介:酒井恵光

酒井 恵光(サカイ エコウ)Sakai Ekou

酒井ゼミ | インタビュー | E-Mail

sakai2 職名 講師
専門 計算機科学・グラフィカルユーザーインタフェイス
所属コース 情報デザインコース
研究室 聞思館3階
オフィスアワー 木曜日3限/思想館個人研究室
担当科目
ネットワーク演習1・2他
現在の研究テーマ
ユーザとコンピュータの間の情報の伝達を正確かつ効率的におこなうために不可欠な、情報を図示して表現する方法(可視化)に関する研究を行っている。情報の可視化は、視覚に基づく情報伝達をおこなう上での中心的技術と位置付けられる。さらに、違和感のない情報伝達により、人の知的活動を支えるための当たり前の道具としてのコンピュータの実現をめざしたい。
最近の研究業績
  1. 「A Visualization Model of Hierarchical Sets Based on Perception Distance(p-Distance) of Graphical objects」(共著)
  2. 「図形オブジェクトの遠隔度に基づく階層集合の可視化モデル」(共著)
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 大谷大学 人文情報学科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.