【2015年度以降入学生】コース紹介

現代社会では、文系と理系、国際化と地域化、知識と技術というように、多様な価値観の中で社会活動が行われています。そのような社会に貢献するためには、単に技術を身につけるだけではなく、深く人間と文化を理解したうえで、より良い情報を管理・運営・表現する能力が求められます。「情報マネジメントコース」では情報システムを運営・構築する方法を学び、「メディア表現コース」では情報コンテンツを作成・発信していく方法を学びます。また、文書の電子化の方法を身につけるなど、新しい図書館司書の学修もできます。

情報マネジメントコース

情報に関わる分野で高度なマネジメントを実践できる力を育てる。

現代の企業活動や市民生活には、コンピュータ、スマートフォンなどの情報通信システムが欠かせません。情報システムやウェブアプリ、ネットゲームなどを設計・構築(プログラミング)・運用する能力を修得し、IT企業や公共組織、NPOなどの経営・運営をマネジメント、マーケティング、営業する方法を学修します。

情報マネジメントコース・ゼミ担当予定教員

教員名 教員紹介URL(参考情報)
池田 佳和 ※2014年度対象の情報です※
上田 敏樹 ※2014年度対象の情報です※
福田 洋一 ※2014年度対象の情報です※
酒井 恵光 ※2014年度対象の情報です※
高橋 真 ※2014年度対象の情報です※

 

メディア表現コース

メディアミックスにより、地域に根ざした情報発信ができる人物へ。

このコースでは、京都・滋賀など地域社会やコミュニティの活性化をめざして、地元に根ざした歴史、文化や生活の情報を探究し、マルチメディア・コンテンツとして情報メディアの特性に合わせて創作・編集・発信する技能を修得します。また、図書館業務に必要な情報技術を学び、デジタルライブラリーに対応できる新しいタイプの図書館司書もめざせます。

メディア表現コース・ゼミ担当予定教員

教員名 教員紹介URL(参考情報)
松川 節 ※2014年度対象の情報です※
柴田 みゆき ※2014年度対象の情報です※
山本 貴子 ※2014年度対象の情報です※
武田 和哉 ※2014年度対象の情報です※
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 大谷大学 人文情報学科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.