ゼミ紹介:池田佳和

池田ゼミ

担当教員

ゼミのテーマ

新時代のインターネット・ビジネスや公共サービスと共生する

ブロードバンド・インターネットや携帯電話による電子メールとウェブを利用した新しい世界が広がっています。近い将来、さらに進歩するインターネットビジネスや公共サービスに焦点を当てて、新時代に適応できる情報通信の知識と技能の獲得を目指します。iPadの応用例を研究します。

ゼミの特徴

 インターネットとモバイル情報端末などが創り出す新しい時代を読み解きます。ゼミでは、図書、雑誌、新聞、ウェブ、ブログ等を輪講します。iPadを活用します。

 Yahoo!、Google、Amazon、楽天、Wikipedia、Mixi、Facebook、twitterなど、インターネット応用が急成長しています。その成功理由を探ります。

 ICT(情報通信技術)の急速な進歩により、情報通信と放送が融合して、既存のテレビや新聞雑誌とは根本的に異なる新しいアプリケーション群が生まれています。そのような有望な新サービスを対象にして、公共的サービスと新規ビジネスをグループで討論(ブレーンストーミング)します。

 実際にインターネットで使用されるブログやソーシャルメディア技術をツールとして活用した新しいビジネスモデルを詳細に検討します。新しいアイディアを考案して、公共的サービスや営利ビジネスへの適用を実験する試みも研究対象です。

メッセージ

  1.「ゼミの特徴」のところに詳しく書いてありますが、インターネットを活用した新時代のビジネスや公共的サービスを取り上げます。いま成功しているネット企業の仕組みをよく勉強します。その後、各自で興味あるビジネスモデルを考えます。そのバーチャルな企業のウェブやブログ、SNS(ミクシィのような限定会員ネットサービス)などのモデルを実際に自ら作成して、運営し改善の体験をします。

  2. 私は、情報通信企業の最前線で活動してきました。最近の数年間は大学で講義、研究や進路相談を担当など大学での教員活動もしてきました。

  3. 私は、ゼミ生を引き受けるからには、きっちりと勉学や実習をしてもらいます。一方で、人生を楽しむことも大切な目的です。大学生なのですから、「知的な楽しみ」もぜひ味わってほしいと考えています。

  4. ゼミ生は、特別な事情が無い限り、「皆勤」してください。今の時点で、インターネットやウェブ作成の知識や経験がなくても問題ありません。みんなで知恵を出しながら、スキルを深めていきます。2年後、皆さんが卒論を仕上げるころには、世間に通用する「ITビジネスマネジャー」や「ブロッガー」などに成長していると期待しています。

卒業論文

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 大谷大学 人文情報学科 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.